コンパクトタイプ3Dプリンター

ホーム ≫ ラインナップ ≫ コンパクトイプ3DプリンターSTP-4 パーツセット

コンパクトタイプ3DプリンターフルパーツセットSTP-4 49,800円(消費税込、送料無料)
コンパクトタイプ3DプリンターセミパーツセットSTP-4-S 39,800円(消費税込、送料無料)

組立完成後 印刷中の動画
1.この製品は3Dプリンターの部品一式のセットで完成品ではありません。
  動作させるにはユーザー様にて組立てていただく必要があります。
2.この3DプリンターはH-Botスタイルではありません。
3.フィラメントおよびスプールローラーは別売りです。
4.STP-4とSTP-4-Sの違い
  STP-4・・・全部品のセットです。
  STP-4-S・・・印刷パーツが含まれません。アルミ板の穴明けが未加工です。
          印刷と穴加工はユーザー様ご自身でお願いいたします。
5.STP-4-Sについて
  ユーザー様にて印刷と穴加工を追加したセット、または組立済みの完成品をヤフ
  オク等を通して他の方へ販売していただいて構いません。
  ぜひサイドビジネスとしてご活用ください。
  販売価格はご自由に設定して下さい。
  (弊社のSTP-4の販売価格より安くても問題ありません。)

特徴


サーボモーターで動作するオートベッドレベリング機能を標準装備

左
20×20mmのアルミフレームと金属製コーナージョイントの採用による強いフレーム構造

右

Y軸にリニアシャフトとリニアブッシュを採用。滑らかで高精度な動作を実現 

左
Y軸キャリッジは厚い樹脂によって剛性を確保。プリントヘッドの位置精度を高めています。

右

Z軸とX軸のスライドシャフトにはアルミフレームを採用。樹脂ベアリングと合わせて低コスト化を図っています。

左
コンパクトタイプですが十分な印刷範囲を確保。
(幅200×奥行180×高180mm) 

右

エクストルーダとプリントヘッドを分離。
プリントヘッドの軽量化を実現。

左
電源は12V30Aのものを採用しています。
実際の消費の約2倍に当たる容量で十分な余裕を持たせています。

右
印刷サンプル


仕様

項目 仕様 備考
1 印刷範囲 幅200×奥行180×高180mm
2 プリントノズル穴径 φ0.4mm  
3 プリントヘッド数 1個
4 適用樹脂 ABS φ1.75mm  PLA φ1.75mm 標準設定温度:ABS 230℃ PLA 185℃
5 印刷ベッド温度制御 有り 設定可能範囲:室温+10〜110℃ 標準設定温度:ABS 110℃ PLA 60℃
6 オートベッドレベリング 標準装備 ベッドの高さと傾きを自動的に調整します。
7 CPU Arduino MEGA 2560(互換ボード)
8 コントローラー RAMPS 1.4(互換ボード)
9 ファームウェア Marlin フリーソフト(ユーザー様にてダウンロード)
10  コントロールソフト
(PC用)
Printrun フリーソフト(ユーザー様にてダウンロード)
11 インターフェイス USB
12 対応OS Windows XP/Vista/7/8/8.1/10  
13 電源 AC100V 50/60Hz  
14 消費電力 待機時 4W  運転中 30〜180W  
15 付属品 ガラス板 幅214×奥行206×厚3mm 1枚
ダブルクリップ 4個
USBケーブル(長さ3m)1本
 
16 外形寸法 フレーム寸法 幅360×奥行360×高430mm
最大寸法    幅360×奥行395×高490mm
 
17 重量 8Kg
18 マニュアル オンラインマニュアル
19 保証期間 購入後3ケ月間 故障部品の発送で対応します。 
※仕様は予告なく変更する場合があります。

▲ このページの先頭に戻る

必要な工具

標準タイプ3Dプリンターパーツセット(STP-4/STP-4-S) はユーザー様にて組立てていただく商品です。
組み立てるには下記の工具が必要です。ユーザー様にてご用意願います。

  • プラスドライバー(小、中各1個)
  • マイナスドライバー(小1個)
  • 6角レンチ一式
  • カッター
  • はさみ
  • 半丸ヤスリ
  • ハンダこてと糸ハンダ
  • ニッパー
  • 小型モンキー
  • 安型ライター
  • ボール盤または電動ドリル
  • ドリルの刃(1mm〜6mm 0.5mm刻み)
  • テスター
  • エポキシ系接着剤(ガラス・金属用)

組み立てマニュアル

動作テスト・調整マニュアル

納期について

加工パーツの在庫状況により納期がかかる場合があります。お急ぎの場合はご購入前にお問い合わせください。

▲ このページの先頭に戻る